Corporate profile

会社概要

Message

メッセージ

代表者ご挨拶

Greetings

代表者略歴

土倉幸二(つちくらこうじ)

昭和50年12月27日生まれ
帝塚山大学卒業。大手輸入車ディーラーを経てITベンチャー企業に就職。マウスコンピューターでは法人営業部長、量販営業部長、同マーケティング室長を歴任、上場に貢献。その後、新しい境地を目指し建築設計事務所を設立。その際に出会った輻射パネル冷暖房の無限の可能性に魅了され、シアーコーポレーションを設立。マーケティング分野と建築分野で培った豊富な経験と実績を活かし、これからの未来の人々の快適な生活環境構築において新たな価値を生み出していきます。

輻射式冷暖房システムの新しい時代を切り拓く
「シアーコーポレーション」


私たち「シアーコーポレーション」は輻射式冷暖房用パネル「シアー」の設計・販売・施工に特化した、輻射式冷暖房システム専門のリーディングカンパニーです。

弊社の主力商品である「シアー」は、世界各地で厳しい基準をクリアする、産業用恒温室冷暖房をルーツとして発展してきました。私たちは、この堅牢かつ高性能な素晴らしいシステムの一般住宅や施設への本格的な普及を目的として、2017年にシアーコーポレーションを設立しました。シアーコーポレーションは、輻射式冷暖房に関して長年培ってきたノウハウを基に「製品仕様の標準化」「販売ネットワークの構築」「設計、施工、アフターサービス」にいたるまで幅広いユーザーのニーズに応える「専門的かつ輻射式冷暖房に特化した企業」のナンバーワンを目指しています。

弊社の調査によれば、エアコンの人工的な風が人体に直接あたることによる身体的な負担を感じている人々の割合は92%と非常に高く、多くの人々が「エアコンの風が苦手」という結果がでています。「シアー」は、エアコンの風が苦手な人々の問題を解決する「風のない第三のエアコン」として期待されるシステムです。しかしながら、一般社会における輻射式冷暖房の認知度は非常に低く、建築物への標準化への道のりはまだ遠いのが現状です。

シアーコーポレーションの使命は、世界中の「エアコンの風が苦手」な人々が生活する室内空間に「風のない冷暖房」を普及させていくことです。「輻射式冷暖房を使ってみたい」とご検討されるお客様が、「まずはシアーコーポレーションに聞いてみよう」と安心して頼られる会社を目指していきたいと考えています。

令和元年5月1日
株式会社シアーコーポレーション
代表取締役 土倉幸二

Company overview

会社概要

History

沿革

Key members

主要メンバー紹介

藤原順之介
取締役副社長
Chief Executive Officer

20代で独立。卸売・物流・製造・建築・IT・金融事業などの様々な業種における事業ローンチ、M&Aに携わる。シアーコーポレーションでは、最高経営責任者および最高マーケティング責任者として、経営・事業戦略を立案し実行します。経営業務以外でも、製品設計、ITシステムなどの開発や、ウェブサイトをはじめパンフレット、ロゴ制作などのデザインワークも自らこなす。プロトテックのCOOを兼任しています。

山田保夫
取締役
Director

東京工業大学・スタンフォード大学にて機械工学を専攻。日立製作所ではCOO兼日立事業所長など主に原子力発電業務に従事し、その後、関連会社日立プラントエンジニアリングアンドサービス社長を歴任。原子力発電事業で培ったエネルギーに関する技術経験を活かし、国内における輻射パネル冷暖房の普及を目指します。

野林徹
取締役
Director

北九州市立大学卒。竹中工務店では営業本部統括本部統括責任者・営業本部嘱託東北駐在専門役を歴任。日本の近代建設の発展を牽引。建築業界での豊富な経験とネットワークを活かし、輻射パネル冷暖房の普及を目指します。

木香次朗
取締役
Director

スカイアルミニウム(現UACJ)にてアルミに関する技術・開発業務などに携わる。その後、新会社アルミセンター21、スカイアルミプロダクツ(現UACJコンポーネンツ深谷)などを設立、代表取締役に就任。三井物産非鉄販売を経てプロトテックを設立。日本の高度経済成長期を牽引してきたアルミニウム一筋50年のスペシャリスト。シアー製造元プロトテックの代表取締役を兼任しています。

三村耕司
財務ディレクター
Financial Director

米国公認会計士・CFA協会認定証券アナリスト。米国三菱商事を経てみずほ銀行ニューヨーク支店財務チーム統括・米国みずほ銀行でCFO(現任)を務める、ニューヨークマンハッタンにて20年以上のキャリアをもつ金融のスペシャリスト。シアーコーポレーションの財務戦略を策定し実行します。

雫二公雄
技術顧問
Technical Adviser

日立製作所ではインターネット等情報関係分野を担当。中堅企業にて金属表面改質技術半導体、二次電池研究開発を取り纏め大学、研究機関等の新技術の事業性評価や管理を担当。日立ITユーザ会社会システム分科会長、長崎県ロボット事業県都委員会検討委員、一般社団法人日本ゲルマニウム研究学会理事長などを兼任する製品開発のスペシャリスト。